忍者ブログ

現実RAW

深淵の脈動
09 2017/101 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

このスチエーションはフェイトかデステニーか

ただ途切れず繋がるものは時のみ。
しかし人の記憶は消去・書き換えが起こり、時の機能とは擬似的に類似しているのみ。
そして、記憶はフィジカルの消滅とともに完全に失われる。その個体にとって。


 どうしたわけか、ここ一年くらいヒキニート辞めてバイトしだしてから縁の無かった赤の他人の女の子から話かれられる率が高まってしまったわけだけど、これがすんなり素直に喜びとして受け止めるわけにはいかない。
 なにせ、20代に入ってからもうどんどんフィジカルもメンタルも制御できなくなってて常人とは違い気が触れている領域にあるのだから。もちろん道徳的モラル・社会的規範は認識してはいる。そういった幼少期から自然に身についた観念は脳の機能が希薄されても神経細胞と同種でアポビオーシス系の心臓や腸の細胞にバックアップ済ということなのかもしれない。
 意識のコントロールが取れない。眠ることができない。裏を返せば日中の活動しなくてはならない時間帯に体も心もついてこない。へたにシャキッとしなきゃなどと心がけようものならば、眩暈・頭痛・嘔吐を誘発してしまい眠れないにも関わらず寝込むことになる。
 人生が詰んでいる。
 そんな者が異性に声を掛けられ誘われたからと言って、普通の人のように振る舞うことができるはずがない。
 緘黙・・・
 今日の夜、食事に誘われた。が、流石にそんな長時間身が持たないので喫茶店に変更してもらった。
 どこから電話番号・住所なんかを仕入れたのか?そこまでして、僕とコンタクトを取りたいとはどういうつもりなのか?
 世の中ざっと半分はオスとメスで後は半陰陽じゃないか。なら、もっとまともな個体にアクセスすべきだ。
 普通、相手の容姿が瞳に映ったのなら、美しさについて測定され、美しさからはその個体のIQ、EQに繁殖能力・遺伝子などを本能的に分析されると思う。そして、第一印象で魅了されたのなら異性ならばパートナーとなった時、その関係が良好で持続可能で今後の共有された空間で生存戦略が可能なのかについて吟味される。
 で、その本能的な0.5秒の測定後にコンタクトを取りたい、一緒に時を過ごして相手のことを理解したいなどと思うのではないだろうか?
 まぁ、僕自身はそういった人間一般の基準を満たしていないのだから、本能が自動的に分析してもその後にアウトプット的なことをしたことはないのだけど。

 さて、実際合って、会話をしたとしてもネガティブな詰まらない会話しかできない。
 普通なら、ルンルンと嬉しい緊張感という感情を抱きながら脳がその感情に基づいて最適なシュミレーションを導き出して発展的な会話が展開されていくのだろう。
 が、僕はそんなことをする能力を喪失している。
 それに相手も「どうして、こんなクズと会いたいなんって思ってしまったの?」と後悔するに違いない。ならば、後悔を引きずらないように単刀直入に「僕は正気を失っているから気が触れていて人生棒に振っているし、君に逢ったからと言って斜陽の只中に居る状態は変わらない。君自身のためにも僕の存在は悪影響だと思う。」
とでも告げてみるしかない。
 ほかに言葉が見つからない。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(10/16)
(10/02)
(09/11)
(08/21)
(07/01)