忍者ブログ

現実RAW

深淵の脈動
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

フルサイズEマウントのレンズとワイコンについて

ソニーはフルサイズEマウント用のレンズとワイコンを発表していたのでメモ。

ワイコンはAPS-Cミラーレス時代と画角は同じの2モデルがフルサイズ対応用モデルとして発売される感じでフィルター径49mm。フルサイズ対応のワイコンをAPS-CのNEX系につけると望遠になるからあんまり意味ないね、うん。
一応↓FE28mmF2のレンズに装着して使用することが勧められている。


↓ソニー フィッシュアイコンバーター「SEL057FEC」 フルサイズ機でそこそこお手軽に180℃の超広角写真も動画も撮れる。画角で言うと16mm。開放F値は3.5に落ちるとのこと。

sel075 ウルトラワイドコンバーターは92℃の超広角になる。こちらは開放F値は2.8になる。
画角は21mm

FE24-240mm F3.5-6.3 OSSも発表された。フルサイズEマウントの10倍ズームレンズだ。
もちろん、APS-CのEマウント機でも使用可能なのでより望遠の撮影が楽しめる。
780gもあるのでフルサイズミラーレスがコンパクト軽量でもこのレンズを着けるとどっとくること間違いなしだけど、それでもフルサイズデジタル一眼レフカメラと望遠ズームレンズとの組み合わせよりはずっとコンパクト軽量。いっそ、レンズキットで発売してくれるとお求めやすいんだけどね。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(10/16)
(10/02)
(09/11)
(08/21)
(07/01)