忍者ブログ

現実RAW

深淵の脈動
10 2018/11 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 12

良いフルサイズはやっぱり高い


ニコンから発表されたフルサイズデジタル一眼レフカメラD750、プロ機ではないけれど、匹敵する高スペック。
ちゃんとWi-Fiもストロボも付いていてDfと違って動画撮影も可能となっていて、省かれたものがない。
液晶モニターもチルト可動式で3.2インチある。ここで、タッチ操作やライブビューの革新的進化があったのなら相当な話題をさらったことだろうけど、そういう目を見張るようなイノベーションは無かった。
測距輝度範囲は-3EVに対応しているし、画素も約24MPとなっていて、オールマイティーなシーンで活躍できる代物で完成度が高い。どんな被写体や撮影条件でもありのままに撮れそう。
APS-Cのデジタル一眼レフカメラからのステップアップとしては扱いやすさも最適かもしれない。
でも、結局、良いね!っていうカメラはそれなりに高い。


D600レンズキットはだいぶ安くなってるけど在庫はほとんどない感じ。新品でα7並に安い今がラストチャンスかも。


D610も落ち着いてきてる。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(09/15)
(09/04)
(05/20)
(05/20)
(01/08)